第8回 美と健康と睡眠(株式会社ANGE 蛯原社長)

美と健康と睡眠

美と健康と睡眠

株式会社ANGE 代表取締役

蛯原 浩代

Guest

蛯原 浩代

蛯原 浩代
HIROYO EBIHARA

【プロフィール】

株式会社ANGE 代表取締役

一般社団法人 国際ボディジュエリー協会 代表理事

一般社団法人 国際先進美容協会 代表理事

 

1989年 美容の世界へ

2003年 QVCショッピング(美容アドバイザーとして出演)

2011年  TNCテレビ出演 日本ボディジュエリー協会専属審査員

東京六本木リラクゼーションサロンANGE 責任者

2014年 JCOMテレビショッピング出演

2016年 世界美容大会アジア代表日本審査員として任命

2017年 中国美容展示会初出展

2018年 美容商品開発 中国上海会社設立

■株式会社ANGEの会社名の由来をお聞かせください

蛯原:天使、エンジェルです。かかわる人を笑顔にしていきたい、お一人お一人のパートナーとしてあり続けて、お客様と共にありたいという思いを込めてANGEとしました。

 

直里:天使が嫌いな人はいませんからね。(笑)

 

蛯原:そうですよね、幸せな気分になりますよね。幸せと、喜びと、笑顔をお届けするのがANGEです。(笑)

 

■美健塾という美容スクールも開催されていますが塾のコンセプトなどお聞かせください。

 

直里:美容塾、スクールも開催されているのですね?

 

蛯原:はい、美容に関してのスクール事業というのを展開しています。美健塾といいまして、最高のおもてなしとは何か。施術する技術力はあって当たり前、大事なのは「心」なんですよね。単にお客様に対して売りを立てていくエステではなく、お一人お一人の求めているニーズはそれぞれ違いますので、お客様のニーズに合わせて、その方に寄り添ってあげられる末永いパートナーになれるように。そのためには心の在り方、おもてなしの心が重要で、技術はそこに乗っているだけでいいのです。当たり前のことですが、お出迎えから始まる気づかいの大切さから教えています。

 

直里:お客さんのことをよく見ていなかったら、当然、おもてなしもできないでしょうし、施術の提案もできないでしょうからね。

 

蛯原:そうです、そうです、どうしても売上の数字にとらわれてしまいがちですが、基本的なことができていれば勝手に数字はついてくるのに、皆様、それがわかっていてもできなかったりして、悩まれているのですよね。

もちろん、技術的なことも大切ですが、最新、最先端の機械を導入しても、お客様の個々の状態を正しく理解してあげることで、施術結果の出方が全く違ってくるのです。お客様の一人ひとりに、結果をしっかり出せるような指導しています。

 

直里:スクールの方は、開業目的で来られるのですか?

蛯原:これから開業される初めての方からエステシャンを目指す初心者の方、すでに開業されているオーナー様からの依頼でスタッフ教育や、数字を上げるための物販力の強化などの改善目的まで、スクールの一環としてやらせていただいています。(笑)

 

直里:でも研修で来られるくらい結果を出されているのは、やっぱり「おもてなし」が大事なのでしょうね?

 

蛯原:エステに来られる方って、痩せたい、きれいになりたいはもちろんですが、ストレスを抱えている方が多いですね。特に劣等感やコンプレックスを抱えているケースが多く、もちろん、痩身とか目的をもって来られてはいますが、やっぱり癒しを求められていらっしゃっていただいています。話を聞いてくれる相手が欲しかったり、共感してくれる理解者を求めているのですね。私たちは家族や会社の同僚とは違う、完全な第3者ですから、気兼ねなくお話しができて、おもてなしの心でお話を聞いてあげて共感してあることだけでも、ストレス発散の場にもなるのです。

 

直里:そう、安心できて、信頼してなかったら身体を触らせないですよね。

 

蛯原:弊社の場合、内面と外面と心の 内、外、心のトータルビューティーでやっています!(笑)

 

また数々の美のヒット商品を生みだされていますが、商品化するうえで重要視するポイントなどありましたらお聞かせください。

 

蛯原:すぐ結果の出るものですね!(笑)

 

直里:お話を聞いていて、そう思いました。(笑)わかりやすいものですよね。

 

蛯原:そうです。わかりやすくて結果が出るものですね。何度も使い続けて、1か月後、3か月後に結果が出るものではなく、1回使ったら「えっ!」って、その場で変化を感じていただくことが大事ですね。一番のポイントは1度で結果が出る、そしてプロが使いたくなるようなアイテムですね。

直里:プロが使いたくなるものって、くすぐられますよね。

商品を見ていていても「プロ仕様」なんて書いてあると使ってみたくなりますもん。(笑)

 

蛯原:今まで、いろいろな美容機器を扱ってきた経験から、お客様が使いたいと思うものを、少しでも感動できる商品が作れたらと言う思いで作りました。

 

直里:先程から気になっていました。これですね。(笑)

蛯原:これは誰が使っていただいても、3往復位で結果が出てしまいます。(笑)

イオン導入、ラジオ波、EMS、コラーゲンライトと4つの機能がありますが、一つ一つにこだわって作りましたから、それぞれ結果がすぐわかります。(笑)

弊社にも高い機器は沢山あるのですが、最後の仕上げは必ずこのインフィニティーを使っています。すぐに細かいところの結果が出るのと結果がわかりやすいので。

他のエステサロンさんではインフィニティーの物販もしていただいていますが、さらにこの機械での施術メニューを作りたいとかよく言われますね。やはりプロが使いたくなる商品、結果がすぐ出る商品ではないといけません。

これは、うちで商品化するうえでの重要なポイントですね。

 

■美容家として経営者としてとして様々な努力と経験をされてきたと思いますが、一番苦労されたことは何ですか?

 

蛯原:一番苦労ですが…。よくも悪くもコロナですかね!(笑)

 

直里:ANGEさんでは睡眠に関して何か気を使っていることなどありますか?

蛯原:うちは美と健康がコンセプトなので、やっぱり質の良い睡眠は欠かせないポイントですね。うちでは健康素材の低放射線ホルミシス系のシーツや枕を扱っています。自律神経のバランスであったり、緊張して頭が休まらない状態で眠りの質が悪くなるならないために、お店で首肩を緩めてあげて、リラックスして帰っていただいて、休む時にお家で使ってもらうようにお薦めしています。

熟睡できない原因が、ストレスや思考であったり、姿勢であったり、それらを改善してあげることを心がけていますね。

 

■蛯原社長は、普段、睡眠時間はどの程度ですか? また、就寝時に何か気を付けていることなどありましたら教えてください。

 

蛯原:普段ですか、5時間とれればいい感じですね。

 

直里:寝るのが遅いのですか?

 

蛯原:毎日遅いですね、2時とかそのくらい。

規則正しくは、全くないですね。(笑)

 

直里:起きる時間は決まっているのですか?

蛯原:そうですね、毎朝7時とかそのくらいには起きます。

すっと起きられることもあれば、時間ぎりぎりまで起きられない時もありますね。(笑)

 

直里:枕とかに、こだわりがあったりしますか?

 

蛯原:以前は低反発とかいろいろ試してみたのですが、これだって枕に出会えていません。結局、当たり障りのない硬さのもので、身体がフラットになるものであればそれでいいかと。本当に、なかなか良い枕が無いのですよ。

 

直里:でも、今の枕にご不満ではないのですよね?

 

蛯原:ただ今のものに、慣れてしまっているだけで、良い枕に変えたらもっと睡眠も良くなるのかなとは思います。

 

直里:朝起きると、ちょっと首が辛いとか感じることはありますか?

 

蛯原:背中とか、疲れが取れていないなって感じることはありますね。

そう、首からきているのかもしれません。

 

直里:あとは高さが合っていない場合もありますね。

 

蛯原:なかなか、枕を自分で探す時間があまりなくて、気にはなっても、まっいいかと言う感じになってしまっています。

直里:枕って、日中の覚醒している時に探して、実際に使うのは眠っている無意識の時なのに、起きた時に評価される、それも起きた一瞬で評価されてしまいます。

 

蛯原:そう、起きた時の一瞬ですよね。(笑)

 

■蛯原社長の理想とする睡眠とは?

 

蛯原:理想の睡眠は、次の日の目覚めの良さですかね。夢を見ないで、深い眠りがいいですね。途中で目が覚めることなく朝を迎えられてスッキリ起きられるのが理想ですね。(笑)

頭も体もスッキリして一日がスタートできるのが理想です!(笑)

 

直里:それです。1日の始まり方で、1日が決まりますよね。(笑)

 

■ まとめ

エステというと外見を美しくしてもらうだけのイメージでしたが、蛯原社長の

内外心の考え方が、お客様に伝わってリピートにつながっていると感じました。

次回はおもてなしの心を、お客として体感したいと思います!(笑)